★WEB★令和4年度 職員のためのメンタルヘルス講習会
福祉現場におけるメンタルヘルス
~援助職の「私」と「仲間」と、その先の存在を大切にするために~
(東京都委託事業)
2022年06月13日(月)
担当者:東京都福祉人材センター研修室
研修目的
感情労働をベースとする対人援助職が、現場で疲弊し、燃え尽きを起こさないようにするためにはメンタルヘルスの基本的な知識や方法を知ることが必要となります。本研修では、「私」と「仲間」と、その先の存在を大切にするために、対人援助にかかわること、セルフケアや援助的コミュニケーション等を学び、援助職が生き生きと働くために必要な知識・方法等を学びます。
研修対象者
※東京都民を対象とする福祉施設・事業所の職員 
※職種や役職は問いません

※研修の動画には「字幕」付きもご用意しています。
日程
2022年06月13日(月),
募集締切日:2022年05月27日(金)
受講申し込み

研修内容
時間 内容
140分~ 1 はじめに
  ・大切な「私」に花丸をあげましょう!
2 セルフケア編
・援助職特有のストレスとセルフケア
3 援助論編
・人を援助することの意味を考える(援助論)
・人が抱く「苦しみ」とはなにか(苦しみの構造)
  ・利用者とのよりよい距離(対人援助境界)とは
4 実践編
・気がかりを気にかける「援助的コミュニケーション」
・援助者が援助された瞬間
計 約140分予定(ワーク10分含む)

研修会場
収録型WEB研修となります。
インターネット通信環境があれば
配信期間中いつでも視聴できます。
受講費用
無料
受講定員
その他
本研修は東京都のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に伴った方法で実施いたします。
詳しくは下記資料をご確認ください。

■視聴パスワードの提供方法
「パスワード」の通知は6月6日(月)以降、「けんとくん」にご登録の事業所アドレス宛に行います。
※6月8日(水)までに届かない場合は、お手数ですが事務局までお問合せください。
※ご登録のメールアドレスを必ずご確認の上お申し込みください。

■研修資料の提供方法
「研修資料」は郵送いたしません
動画の視聴サイト上から「研修資料データ(PDFなど)」をダウンロードしてご利用ください。

令和4年度 WEB研修の基本的な実施方法について
(文字をクリックすると資料が確認できます)
お問い合わせ先
東京都社会福祉協議会 東京都福祉人材センター研修室(湯沢・沖山)
TEL:03-5800-3335 FAX:03-5800-0449
添付ファイル
 添付ファイルをダウンロードする
以下の設問に回答の上、お申込み下さい。
設問1 「特設サイト」での視聴テストを行ってください。
確認済の方は数字の1をご入力ください。
特設サイトはこちらから
※特設サイトは「けんとくん」トップ画面の左列下部にもバナーがあります。

設問2 本研修は東京都のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に伴った方法で実施いたします。
開催要項に記載されている「令和4年度 WEB研修の基本的な実施方法について」を必ずご確認いただき、ご理解の上お申し込みください。

「令和4年度 WEB研修の基本的な実施方法について」をお読みいただき
メールアドレスの確認がお済みの方は、数字の1をご入力ください。

令和4年度 WEB研修の基本的な実施方法について
(文字をクリックすると資料が確認できます)

設問3 受講予定者の所属する施設・事業所の種類について以下の番号をご記入ください
※(番号のみご記入願います)。

1.高齢系事業所 2.障害系事業所 3.保育所 4.児童・母子・乳児施設 5.保護施設 6.社会福祉協議会 7.その他(具体的に)

設問4 受講予定者の所属する施設・事業所の種別をご記入ください。
例)特別養護老人ホーム/就労移行支援B型/保育所/法人本部 等

設問5 本研修の受講動機をご記入ください(3行以内でお願いします)。

設問6 本研修申込とりまとめ事務担当者名をご記入ください。
(研修申込について事務局より問い合わせを行う場合があります)
戻る