★再WEB★令和4年度 部下・後輩を育てるコーチング~質問・傾聴・承認スキルで、援助・支援力を高めよう~
2022年12月01日(木)
担当者:東京都福祉人材センター研修室
研修目的
人材育成の基本的スキルに、上司が業務に必要な知識や情報等を教える「ティーチング」と相手への問いかけを通じて、自発的な成長を促す「コーチング」があります。今回は主に後者のコーチングについて、講義とワークを通じて学びます。
多様な背景を持つ新しい職員が現場へ入っていきますが、今後リーダー層のスタッフになる方が事前にそのスキルを学び、人材育成の準備をしていくことは有益と考えます。本研修を通じて、一緒に成長し合える職場を作っていきましょう。
研修対象者
東京都民を対象とする福祉施設・事業所の職員(今後リーダーとなる予定の者等)
日程
2022年12月01日(木),
募集締切日:2022年10月31日(月)
受講申し込み

研修内容
時間 内容
90分~ 1 人材育成の考え方
講義:ティーチングとコーチングの使い分け
2 コーチング(①質問のスキル)
・講義:コーチングが人材育成に必要な理由
・講義:コーチングの3 大スキル<質問・傾聴・承認>
・個人ワーク「質問の言い換え」+解説
3 コーチング(②傾聴のスキル)
・個人ワーク「聴く力チェックリスト」+解説
4 コーチング(③承認のスキル)
・個人ワーク「リフレーミング」
・まとめ

計 約120分予定

研修会場
収録型WEB研修となります。
インターネット通信環境があれば
配信期間中いつでも視聴できます。
受講費用
5,000円(1名分)
受講定員
お問い合わせ先
東京都福祉人材センター研修室(湯沢・小俣)
TEL:03(5800)3335
添付ファイル
 添付ファイルをダウンロードする
以下の設問に回答の上、お申込み下さい。
設問1 「特設サイト」での視聴テストを行ってください。(研修視聴予定のPCでお試しください。)
確認済みの方は数字の「1」をご入力ください。
特設サイトはこちらから
※特設サイトは「けんとくん」トップ画面の左列下部にもバナーがあります。

設問2 本研修は令和3年度に実施した同名の収録型WEB研修と同内容になりますので、お申込みの際はご注意ください。
この旨を確認済の方は数字の1をご入力ください。

設問3 本研修は東京都のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に伴った方法で実施いたします。
「令和4年度 WEB研修の基本的な実施方法について」をご確認いただき、ご理解の上お申し込みください。

「令和4年度 WEB研修の基本的な実施方法について」をお読みいただき、
登録メールアドレスの確認がお済みの方は、数字の1をご入力ください。

令和4年度 WEB研修の基本的な実施方法について
(文字をクリックすると資料が確認できます)

設問4 受講予定者の所属する施設・事業所名をご入力ください。
(受講予定者がけんとくんご登録の施設・事業所にご所属の場合は、入力の必要はありません。)

設問5 受講予定者の所属する施設・事業所の分野
(該当する番号をご入力ください。)
1.高齢者関係 2.児童・母子関係  3.保育 4.障害児・者関係  5.保護施設
6.社会福祉協議会  7.その他

設問6 受講予定者の所属する施設・事業所の種別
(具体的にご入力ください。)
(例)特別養護老人ホーム 保育所 就労継続支援B型

設問7 聴覚障害をお持ちの方で「研修動画の文字起こし文章」をご希望の場合はお申し出ください。

設問8 本研修とりまとめ事務担当者名をご入力ください。
(研修申込に関するお問い合わせ先)
戻る